患者さんへひとこと


あなたを慰め、あなたの苦痛を和らげ、

あなたの病を癒すことに尽くしたいと思います。

共に歩みましょう。

どんな時も、常に前向き思考(志向)で行きましょう。


私はふだん消化器外科のがんの専門医として多くの患者さんを診ていますが、その中にはセカンド・オピニオン(第三者の意見)を求めて来られる方がたくさんいらっしゃいます。

他の病院でがんと診断されて治療方針の説明を受けたけれども満足できず、

はたして自分はベストの治療を受けているのだろうか?

ほかにもっとよい治療法があるのでは?

などの不安を抱える患者さんとそのご家族です。

情報があふれる昨今、誤った判断に振り回されたり、不安を増長されたりしている患者さんに、現在考えうるベストの治療方法を客観的に明示したいものです。

私の専門分野は胃がんで「スキルス胃がん」や「噴門部がん」と日夜健闘しています。


当院での私の外来担当は月曜日です。

紹介状は(できれば持参していただきたいのですが)なくても受け付けます。

ご不明な点は03-3822-2131(代表)までお電話ください。